カードローン金利比較ランキング

低金利のカードローンで賢く借りよう

カードローンは低金利の方がお得!

例えば、100万円を1年間借りた場合で考えると、

実質年率が0.5%違っているだけでも支払い金額は

5,000円も変わってきます。

金利は銀行や消費者金融によって上限金利と下限金利がそれぞれ決められていますが
どうせ利用するなら、より低金利なカードローンの方がお得になり、金利が低い所で借りればそれだけ利息が安く済みます

 

適用される実質年率は借り入れの額や信用度により変わってきますが基本的に多く借りるほど金利は安くなり少額なほど金利は高くなります。

 

5万円から10万円くらいの少額を借りようと思っているという方

上限金利の方が適用されるのでできるだけ上限金利が低い所を選んで借りるのがベスト

逆に100万円以上の大口の借り入れをしたい方

下限金利の方が適用されるのでできるだけ下限金利が低い所で借りるのがベスト

 

急にお金が必要になった時などに1枚持っていると、何かと役に立つ便利なカードローン専用のカード。カードローンはPCやスマホなどからお申し込みする事ができます。

 

無理のない返済方法で賢くカードローンを活用しましょう。

当サイトおすすめランキング

プロミス

スピーディーな審査で最短30分


利用限度額:1〜500万円

実質年率:4.5%〜17.8%

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営するプロミスは知名度も安心感も抜群。30日間無利息期間もあるのでお得(※30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

SMBCモビット

電話連絡も郵送物もなしでWEB完結


利用限度額:1〜800万円

実質年率:3.0%〜18.0%

SMBCモビットは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っている方であればパソコンやスマートフォンからWEB完結申し込みが可能。WEB完結なら借りる時に嫌な電話連絡や郵送物が一切なしで借りられるので圧倒的に便利。

(※WEB完結サービスはPCかスマホからのみ対応可能です)

楽天銀行スーパーローン

あの楽天グループが運営するカードローン


利用限度額:10〜500万円

実質年率:4.9%〜14.5%

200万未満の申込みなら収入証明書の提出不要。銀行カードローンなので年収による申し込み制限もなし。おまとめや借り換えとしての利用もオススメ

ノーローン

何度でも1週間無利息なノーローン


利用限度額:1〜300万円

実質年率:4.9%〜18.0%

ノーローンの最大の特徴は何度でも1週間無利息で借りられる所。もちろん来店不要で即日振込にも対応しています。新生銀行グループなので初めて借り入れするという方でも安心して使えるキャッシングです。

申し込みする際に必要な書類は?

カードローンを申し込む際にはにいくつか必要となる書類がありますので、事前にお手元に準備しておくとスムーズに申し込みができます。それぞれのカードローン会社によって必要書類が異なってきますが、基本的に必要な書類は以下になります。

 

1.本人確認書類
   運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかの写し

 

2.収入証明書
 (1)お勤めの方の場合…源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
 (2)自営業の方の場合…課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

 

特にサラリーマンの方の場合、収入証明書を用意するのは何かと面倒ですが、銀行カードローンであれば主に100万未満の申し込みの場合は収入証明書の提出なしでお申し込みができるようになっています。