カードローンとは?

カードローンとは?

カードローンとは、専用のカードや振込等で即融資される比較的少額の融資のことで、
銀行や消費者金融などから借りられる個人向け融資のことです。
一般的に銀行や金融機関が発行するカードを使うローンを指します。
最近は通常のクレジットカードやキャッシュカードでも借りることができることが多く、
その場合もATMや提携銀行、キャッシュディスペンサーなどから借りることができます。
銀行や金融機関によっては、利用者が指定する口座に振り込んでもらうこともでき、
わざわざATM等に出向かなくても利用することができます。
最近では、ネットローンやネットキャッシングと呼ばれるインターネット口座を持っている利用者に
ローン口座から振替で貸し付ける形態のローンもあります。

カードローンは借入申込者の本人確認と、申込者の信用のみで、
短時間で借り入れることができるためとても便利で、若者を中心に人気があります。
通常の銀行のローンとの大きな違いは、
基本的に保証人もいらず、担保もなしに借りられることです。
少し前までは、カードローンは金利が高いというのが一般的でしたが、
現在では低金利なものから一定期間無利息のものまで、
さまざまなカードローンサービスがあります。
また、即日融資を受けられる商品も多く、その利便性の良さから、つい借り過ぎてしまい
多重債務となってしまうことがあるのも事実です。
借り過ぎに注意して無理のない返済計画を立てて利用しましょう。
カードローンは結局は借金です。大した情報もなしにお金を借りるのはとても恐ろしいことです。
しかし、逆に正しい知識と使い方を身につければ怖いどころかとても力強い味方になってくれます
カードローンの知識を身につけて、賢く利用しましょう。